@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

志染【しじみ】

日本大百科全書(ニッポニカ)

志染
しじみ

兵庫県南部、三木市(みきし)の一地区。旧志染村。加古川の支流志染川流域で、酒造米の産地。窟屋(いわや)には、『日本書紀』にみえる顕宗(けんそう)天皇と仁賢(にんけん)天皇が難を逃れたと伝えられる志染の石屋(縮見山(しじみのやま)の石室(いわや))がある。修験道の寺として知られる伽耶(がや)院があり、本尊の木造毘沙門天立像、本堂、多宝塔、三坂明神社本殿は国指定重要文化財。

[編集部]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

志染」の用語解説はコトバンクが提供しています。

志染の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation