@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

情報ネットワーク【じょうほうネットワーク】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

情報ネットワーク
じょうほうネットワーク
information network
コンピュータを頂点とする情報機器の利用の高度化に伴い,(1) 情報機器の間を連続する,(2) 遠隔地にある入出力装置,データ端末装置を中央のコンピュータに接続する,(3) データ端末装置相互間を接続する,というような利用形態が普及するようになった。これらのシステム間を接続するデータ網のことを情報ネットワークと呼ぶ。オフィスでの使用形態としては各人の机上にワークステーションが置かれ,個々のワークステーションがネットワークを介してホストコンピュータと接続され相互に通信ができるようになっている。ワークステーションを接続するネットワークとして,利用されるハードウエアには,個々のワークステーションのレベルを接続するローカルエリアネットワーク LAN(local area network),ローカルを互いに接続するバックボーンネットワーク(back-bone network),遠隔地に分散する個々のサイト間を接続する広域ネットワーク WAN(wide area network)などがある。 WANについては,高速回線や,高機能回線の普及により,WANと LANの結合されたソフトウエア開発環境が実現されている。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

情報ネットワーク」の用語解説はコトバンクが提供しています。

情報ネットワークの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation