@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

愚神礼讃【グシンライサン】

デジタル大辞泉

ぐしんらいさん【愚神礼讃】
原題、〈ラテン〉Encomium Moriaeエラスムスの著書。1511年刊。痴愚女神の自己礼讃の形式で、哲学者・神学者の空虚な論義、聖職者の偽善などを鋭く風刺し、人文主義の立場から支配者・宗教家を批判した。痴愚神礼讃

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

愚神礼讃」の用語解説はコトバンクが提供しています。

愚神礼讃の関連情報

関連キーワード

ロボット権森万里子痴愚神礼讃エラスムス愚神礼讚カイコやまと郡山城ホール森組DMG森精機森トラスト・ホールディングス

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation