@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

愛敬元吉【あいきょう もとよし】

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

愛敬元吉 あいきょう-もとよし
1860-1876 明治時代の士族。
万延元年生まれ。愛敬正元(まさもと)の長男。林桜園(おうえん)門下の加屋霽堅(はるかた)にまなぶ。明治9年新政府に反対した生地肥後熊本の神風連の乱に父とともにくわわって敗れ,同年10月自刃(じじん)した。17歳。通称は吉太郎。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

愛敬元吉」の用語解説はコトバンクが提供しています。

愛敬元吉の関連情報

関連キーワード

おもなお雇い外国人ルノアール(Pierre-Auguste Renoir)万延第二帝政ラトビアアンドラーシエンゲルスチャイコフスキーリットン秋月の乱

他サービスで検索

「愛敬元吉」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation