@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

成羽川【なりわがわ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

成羽川
なりわがわ
広島,鳥取県境の道後山 (1269m) に発して南東流し,岡山県西部で高梁川に注ぐ川。高梁川最大の支流全長約 80km。上流東城川と呼ばれ,流域はかつて砂鉄の産地であった。吉備高原V字形の谷を刻む。岡山県高梁市に新成羽ダム,田原ダムが建設され,水島臨海工業地域工業用水を供給する。広島県東部にある支流帝釈川の帝釈峡は景勝地。新成羽ダム付近にある笠神文字岩は鎌倉時代すでにこのあたりまで舟運のあったことを示す貴重な史跡

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

なりわがわ【成羽川】
岡山県西部を北から南に貫流する高梁(たかはし)川の最大支流。全長78km。流域は過疎地が多い。広島県北東端の道後山に発し,広島県内では東城川と呼ばれる。名勝の帝釈(たいしやく)のある帝釈川を合わせて岡山県に入り,成羽川となる。吉備高原を深いV字谷を形成しながら東流し,高梁市で高梁川に合流する。広島県境近くには中国地方第2の規模の中国電力の新成羽川ダム(30万kW)がある。ダムの堰堤(えんてい)下には〈笠神の文字岩〉と呼ばれる,自然石に刻まれた(史)がある。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

成羽川」の用語解説はコトバンクが提供しています。

成羽川の関連情報

関連キーワード

中禅寺湖西城[町]中禅寺湖道後山日野川古峰原街道中禅寺湖

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation