@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

戦国時代[日本]【せんごくじだい[にほん]】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

戦国時代[日本]
せんごくじだい[にほん]
室町時代末期,中央政府の威令が行われず,群雄割拠して相争った時代。群雄割拠の端緒となった応仁の乱の勃発した応仁1 (1467) 年頃をその初めとする。その終りは,15代将軍足利義昭を奉じて織田信長が入京し,全国統一の第一歩を踏出した永禄 11 (1568) 年とする,義昭が信長によって追われ,室町幕府の滅亡した元亀4 (73) 年頃とする説,さらに豊臣秀吉小田原征伐によってその全国統一の成った天正 18 (90) 年とする説などがある。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

戦国時代[日本]」の用語解説はコトバンクが提供しています。

戦国時代[日本]の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation