@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

打楽器【だがっき】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

打楽器
だがっき
percussion instruments
打奏される楽器という意味であるが,実際には,打合せたり (カスタネットシンバル) ,打鳴らしたり (木琴類,太類,ゴング類) ,踏鳴らしたり (スリット・ドラム) ,振鳴らしたり (ガラガラ,マラカス,シストルム) ,はじき鳴らしたり (サンザ,口琴) ,摩擦して鳴らしたり (グイロ,グラス・ハーモニカ) する楽器の総称。木琴類,ティンパニ,グラス・ハーモニカなど音律一定のものと,カスタネット,マラカスのように音律が不定のものとがあり,前者にはさらに木琴類のように音階を奏しうるものもある。西洋の管弦楽ではティンパニとシンバルを用いるのが定石。打楽器はすべての楽器中,歴史的には最古といわれ,今日でも世界各地に広く存在している。スリット・ドラムや拍子木,打板,ジャワのガムランのサロン,ボナン,ガンバンなど,日本や中国の鐘,西洋のベル,アイヌカンボジアの人々が用いる口琴なども,すべて打楽器とみなされる。ホルンボステルザックスの楽器分類法では,太鼓類を膜鳴楽器,その他を体鳴楽器として区別している。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

だ‐がっき〔‐ガクキ〕【打楽器】
手やばちで、打ったり振ったりして音を出す楽器の総称。一定の音律をもつもの(木琴ティンパニなど)と、もたないもの(カスタネットシンバルなど)とがある。また振動するものの様態により体鳴楽器膜鳴楽器に分類される。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

だがっき【打楽器 percussion instruments】
語義上は打って鳴らす楽器を意味するが,振り鳴らしたり,こすり鳴らしたりするものも含めた総称である。打楽器は人間の歴史が始まって以来の最も古い音具に属し,労働祭事戦い前後狩猟,踊りなど,信号コミュニケーション,また自己表現の道具として重要であった。人間はまずはじめに肉体を楽器とした。体をゆすったり,手でたたいたり,こすったり,大地を踏み鳴らしたり,さまざまな音を発音させた。さらに音のするものを体に取り付けたりした。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

打楽器
だがっき
percussion instruments

管楽器、弦楽器に対し、楽器を手や桴(ばち)で打ったり、振ったりして発音する楽器の総称。しかし、通常、ピアノやダルシマーのような打弦楽器は含まない。ホルンボステルとザックスの楽器分類法の体鳴楽器(木琴、ゴング、拍子木など)と膜鳴楽器(太鼓など)にほとんど一致し、その種類はきわめて多い。

[柴田典子]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

だ‐がっき ‥ガクキ【打楽器】
〘名〙 打ったり振ったりすることによって音を発する楽器の総称。皮をたたくことによって音を発する膜鳴楽器、楽器の本体が音を発する体鳴楽器の別がある。パーカッション。
※銀座二十四帖(1955)〈井上友一郎〉四「マラカス、鈴(センセロ)、馬の顎(キハーダ)といったような、土俗的な打楽器」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

打楽器」の用語解説はコトバンクが提供しています。

打楽器の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation