@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

抽象空間【ちゅうしょうくうかん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

抽象空間
ちゅうしょうくうかん
abstract space
数学では,一つの集合 S を定めて,それに属する元や,その部分集合,あるいは部分集合における数学的構造を取扱うことがある。このとき,集合 S を抽象空間または単に空間と呼ぶ。多くの場合,S の元は点,S の部分集合は点集合といわれる。ただし,S に与えられる数学的構造としては,少くとも位相が考えられているのが普通である。位相空間論が抽象空間論と呼ばれたこともある。位相の与えられた空間,たとえば,ユークリッド空間距離を抽象して得られたヒルベルト空間バナッハ空間などを,抽象空間の名で総称することもある。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

抽象空間」の用語解説はコトバンクが提供しています。

抽象空間の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation