@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

拠出限度額【きょしゅつげんどがく】

投資信託の用語集

拠出限度額

確定拠出年金制度において、税制優遇を受けて積み立てすることができる上限金のこと。企業型の場合、他の企業年金がある場合とない場合で拠出限度額が異なり、ある場合は276,000円、ない場合は552,000円となる。個人型の場合、自営業者国民年金基金と合わせた額が拠出限度額となり、企業年金のない企業の従業員は216,000円となる。 

出典:(社)投資信託協会

拠出限度額」の用語解説はコトバンクが提供しています。

拠出限度額の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation