@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

指揮者【しきしゃ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

指揮者
しきしゃ
conductor
管弦楽,合唱オペラなどの演奏に自己の解釈を与え,統一のための作業をする。通常,指揮者は指揮棒を用いて統率するが,このスタイルは 19世紀初頭,ウェーバー,メンデルスゾーンらによってとられ,指揮法のが広められた。 H.ビューロー以来,職業としての指揮者が誕生し,20世紀に入りオーケストラ定着とともに,演奏家としての指揮者 (A.トスカニーニ,B.ワルター,W.フルトベングラーら) が多くの業績を残した。指揮者の業績が管弦楽の歴史を築いたとさえいえる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

しき‐しゃ【指揮者】
指揮をする人。指図する人。
合奏や合唱を指揮する人。コンダクター

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

しきしゃ【指揮者】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

精選版 日本国語大辞典

しき‐しゃ【指揮者】
〘名〙
① 指揮する者。指図する人。
※雑嚢(1914)〈桜井忠温〉三〇「何者か目に見えぬ指揮者(シキシャ)があって、彼等は其の魔の杖の命ずる処に動くかの如くだ」
② 音楽で、合奏や合唱の指揮をする人。コンダクター。〔音楽字典(1909)〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

指揮者」の用語解説はコトバンクが提供しています。

指揮者の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation