@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

控櫓【ひかえやぐら】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

控櫓
ひかえやぐら
江戸時代,江戸で興行権をもっていた中村市村森田江戸三座が負債その他の事情から興行できない場合,代って興行する権利をいう。中村座都座市村座桐座森田座河原崎座と決っていた。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ひかえやぐら【控櫓】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

精選版 日本国語大辞典

ひかえ‐やぐら ひかへ‥【控櫓】
〘名〙 江戸時代、中村・市村・森田の江戸三座で休業するところがあった場合、その代わりに興行を許された都・桐・河原崎の三座のこと。中村座は都座、市村座は桐座、森田座は河原崎座がそれぞれ代わることに定まっていた。代櫓(かえやぐら)

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

控櫓」の用語解説はコトバンクが提供しています。

控櫓の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation