@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

播州そうめん【ばんしゅうそうめん】

事典 日本の地域ブランド・名産品

播州そうめん[加工食品]
ばんしゅうそうめん
近畿地方、兵庫県の地域ブランド。
主にたつの市で生産されている。そうめんづくりの歴史は古く、室町時代の1418(応永25)年の斑鳩寺古文書『鵤庄引付』に「サウメン」の記述がある。播州でのそうめんづくりが本格的になったのは、江戸時代中期の安永年間(1772年〜1781年)頃。龍野藩の許可業種として奨励された。また、商標として有名な「揖保乃糸」の産地化は、龍野藩が著名な産物の保護育成を始めた江戸時代後期の文化年間(1804年〜1818年)頃からだと考えられている。古くから七夕の行事料理として用いられている。

出典:日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラス

播州そうめん
兵庫県南部、播州地方で作られる伝統的な手延べそうめん。兵庫県手延素麺協同組合が販売する「揖保乃糸」が有名。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

播州そうめん」の用語解説はコトバンクが提供しています。

播州そうめんの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation