@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

播磨国風土記【はりまのくにふどき】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

播磨国風土記
はりまのくにふどき
播磨国 (兵庫県) に関する古代の地誌。1巻。和銅6 (713) 年官命によってつくられた各国別の地誌で,いわゆる「古風土記」の一つ。現存本には総説,赤石郡,賀古郡の一部が欠落し,また赤穂郡の記事も欠いている。『古事記』に似た変体漢文で記され,現存古風土記中最も素朴さが濃いとされている。伝説,説話を多量に含む点,田の地味を9等に分けて詳しく注記している点,掲出地名のすべてに説明を加えている点,物産の記事がきわめて少い点などが特色

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

播磨国風土記
はりまのくにふどき

地誌。一巻。715年(霊亀1)以前の成立と推定される。国土形成の神の物語に特色があり、記紀の異伝がみられる。

[編集部]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

はりまのくにふどき【播磨国風土記】

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

播磨国風土記」の用語解説はコトバンクが提供しています。

播磨国風土記の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation