@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

擬蠍【サソリモドキ】

動植物名よみかた辞典 普及版

擬蠍 (サソリモドキ)
動物。サソリモドキ目に属する動物の総称

出典:日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

かに‐むし【擬蠍】
〘名〙 蛛形(ちゅけい)類カニムシ目に属する節足動物の総称。体形はサソリ形で、体長二~五ミリメートル。白色ないし褐色。四対の歩脚のほかに、カニに似たはさみのついた一対の触肢(しょくし)がある。山地、平地、ほら穴、屋内などにすみ、触肢で小昆虫を捕える。すばやく後退するので、俗にアトビサリともアトジサリともいう。コナカニムシ、メクラツチカニムシなど。日本には約五〇種が分布する。〔生物学語彙(1884)〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

擬蠍」の用語解説はコトバンクが提供しています。

擬蠍の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation