@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

散財【サンザイ】

デジタル大辞泉

さん‐ざい【散財】
[名](スル)不必要なことに金銭をつかうこと。また、いろいろなことで金銭を多く費やすこと。「訪問先に散財をかける」「予定外に散財してしまった」

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

さん‐ざい【散財】
〘名〙
① 金銭を消費すること。また、無駄に金銭を費やすこと。
※財政経済史料‐五・財政・献納・諸種献納・天保一二年(1841)九月「勤向とは乍申御武事に付候義者、たとへ存外之散材有之候共、元来銘々覚悟之儀に付」 〔梁書‐王珍国伝〕
② 特に、遊郭などで多額の金銭を消費すること。江戸時代、文化・文政(一八〇四‐三〇)頃上方の粋人の間に流行した語。
※歌舞伎・霊験曾我籬(1809)四幕「それ女郎買ひは、四ツ手駕籠に乗って飛んで散財(サンザイ)し、猪牙は簑を着て漕いで徘徊すといへり」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

散財」の用語解説はコトバンクが提供しています。

散財の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation