@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

文宣帝[北斉]【ぶんせんてい[ほくせい]】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

文宣帝[北斉]
ぶんせんてい[ほくせい]
Wen-xuan-di; Wên-hsüan-ti
[生]永安2(529)
[没]天保10(559)
中国,南北朝の北斉の第1代皇帝 (在位 550~559) 。高歓次男姓名は高洋。の高澄が殺されると殺害者を討ち,斉王として東魏実権を握った。天保1 (550) 年には孝静帝に迫って位を譲り受け,斉王朝を建てた。力を北方に注ぎ,契丹突厥柔然などを破った。のち次第に狂暴になり,理由もなく臣民を殺すなど奇行が多くなり,国勢も衰えた。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

文宣帝[北斉]」の用語解説はコトバンクが提供しています。

文宣帝[北斉]の関連情報

関連キーワード

キュロス二世半ペラギウス説ユスティニアヌス(1世)キュロス(2世)国民生活センター消費生活センター公共事業評価監視委員会低入札価格調査エルピーダメモリ石見銀山遺跡と文化的景観

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation