@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

新進党【しんしんとう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

新進党
しんしんとう
日本の政党。1994年12月10日,細川護煕内閣,羽田孜内閣の与党だった新生党,公明新党(→公明党),日本新党民主社会党自由党新党みらいなどが合併し,衆議院議員 178人,参議院議員 36人,合計 214人で発足。初代党首海部俊樹,副党首に羽田孜,米沢隆,石田幸四郎,幹事長に小沢一郎が就任。自由民主党に対抗する勢力として,1995年7月の参議院議員通常選挙比例区では自民党を上回る票を獲得した。同 1995年12月の党首選挙で小沢一郎が羽田孜を破って党首となった。1996年10月の衆議院議員総選挙で政権交代を目指したが,自民党に敗れ,議席を減らした。その後,1996年12月羽田ら 13人が離党したのを皮切りに,1997年6月には細川護煕が離党。同 1997年12月31日に解党,小沢の主導する自由党,旧民主社会党系の新党友愛,旧公明党系の新党平和のほか,国民の声改革クラブなどに分党した。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

しんしん‐とう〔‐タウ〕【新進党】
平成5年(1993)に自由民主党から分かれた新生党に、公明党民社党など諸党派が合流して同6年12月に結成された政党。初代党首は海部俊樹。一時、自由民主党に次ぐ勢力となったが、同9年に解党。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

しんしんとう【新進党】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

新進党
しんしんとう
冷戦終結・五五年体制崩壊後の政界再編のもとで、自民党から分かれた羽田孜(はたつとむ)・小沢一郎らの新生党、細川護熙(もりひろ)らの日本新党、創価学会を支持母体にした公明党、旧同盟系労組を基盤とした民社党などが合同し、1994年12月10日に結成され、1997年に解党した政党。初代党首は元首相海部俊樹(かいふとしき)で、幹事長には小沢一郎が就任した。1995年12月の党首公開選挙で、小沢が第2代党首となった。細川連立内閣に加わっていた社会党・さきがけが1994年6月に自民党と連立し、村山社会党首班内閣が生まれたのに対抗したもので、小さな政府、国連安全保障理事会常任理事国入り、生活者優先の政治などの理念を掲げた。
 自民党に代わる政権担当能力をもつ大政党をめざし、1995年7月参院選では比例区で自民党を上回るなど、政界再編のなかで一時は国民の期待を集めた。しかし諸党派の寄せ集めで派閥色は残り、小沢一郎の政策や強引な党運営への反発もあり、1996年10月総選挙では156議席にとどまった。創価学会の支持をバックにした小沢の強引な政治手法に反発した羽田孜元首相らは太陽党を結成して離党(その後、民主党に所属)、オレンジ共済疑惑で細川元首相も凝集力を失い、政党支持率では鳩山由紀夫(はとやまゆきお)・菅直人(かんなおと)らが1996年総選挙を機に結成した民主党を下回るまでになった。自民党との保保連合を模索するグループも現れ、一部の議員・党員は自民党に戻った。その結果、1997年12月分党、解散し、小沢党首は1998年1月に自由党を結成した。[加藤哲郎]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

新進党」の用語解説はコトバンクが提供しています。

新進党の関連情報

関連キーワード

[各個指定]芸能部門クエンティン タランティーノ平山郁夫[各個指定]工芸技術部門トム ハンクスマーティン ランドーアンネの日記英仏海峡トンネル藤本義一コス

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation