@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

新雪【シンセツ】

デジタル大辞泉

しん‐せつ【新雪】
新しく降り積もった 冬》

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラス

新雪
バラの園芸品種名。つる大輪、純白の花をつける。返り咲き。作出国は日本。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

新雪
しんせつ
new snow

降ってまもない雪のことで、雪結晶の形をとどめていることが多い。結晶どうしの結合はまだほとんどないので、もろくて柔らかい。また、密度はおおよそ1立方メートル当り50~150キログラムであるから、軽く、体積の約83~95%は空気である。時間の経過とともに、雪結晶の形は丸みを帯び、結晶間の結合が成長し、新雪の構造はしだいに密になり硬くなってゆく。

[前野紀一]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

動植物名よみかた辞典 普及版

新雪 (シンセツ)
学名:Rosa hybrida
植物。バラ科の落葉つる性植物

出典:日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

しん‐せつ【新雪】
〘名〙 新しく降り積もった雪。《季・冬》
※本朝無題詩(1162‐64頃)三・月下即事〈藤原周光〉「華陽晴望迷新雪、柳塞老愁送幾霜
※若い人(1933‐37)〈石坂洋次郎〉下「裏通りは足駄が埋まる位に新雪が積ってゐた」 〔権徳輿‐送清上人詩〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

新雪」の用語解説はコトバンクが提供しています。

新雪の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation