@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

旅情【リョジョウ】

デジタル大辞泉

りょ‐じょう〔‐ジヤウ〕【旅情】
旅に出て感じるしみじみとした思い。旅の情趣。たびごころ。「旅情をそそる」
[補説]作品名別項。→旅情

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

りょじょう【旅情】[映画]
原題Summertime》イギリス・アメリカ合作映画。1955年公開。キャサリン=ヘップバーン、ロッサノ=ブラッツィ主演、リーン監督による恋愛映画。ベネチアを舞台に、アメリカ人の女性旅行者とイタリア人男性の恋を描く。ニューヨーク映画批評家協会賞監督賞受賞。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラス

旅情
1955年製作のイギリス・アメリカ合作映画。原題《Summertime》。ロッサノ・ブラッツィ、キャサリン・ヘプバーン主演のロマンス映画。監督:デビッド・リーン。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

りょ‐じょう ‥ジャウ【旅情】
〘名〙 旅でのしみじみとした思い。旅人の心情。
※文華秀麗集(818)上・従出雲州書情、寄両箇勅使〈王孝廉〉「南風海路速帰思、北雁長天引旅情」 〔白居易‐自江陵之徐州路上作寄兄弟詩〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旅情」の用語解説はコトバンクが提供しています。

旅情の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation