@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

日本平・三保の松原県立自然公園【にほんだいら・みほのまつばらけんりつしぜんこうえん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

日本平・三保の松原県立自然公園
にほんだいら・みほのまつばらけんりつしぜんこうえん
静岡県中部,駿河湾に臨む有度山(307m)の日本平を中心とする自然公園。面積 19.91km2。1951年日本平県立自然公園として指定。1976年と 2004年に区域を変更し,2007年現名称に改称。頂上付近の日本平(国指定名勝)からの雄大な展望で知られ,付近には三保の松原(国指定名勝,世界遺産の文化遺産),登呂遺跡(国指定特別史跡),久能山東照宮社殿など国指定重要文化財)などがある。日本平の頂上にはゴルフ場,パークセンターなどの施設があり,久能山東照宮との間をロープウェーが運行している。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本平・三保の松原県立自然公園」の用語解説はコトバンクが提供しています。

日本平・三保の松原県立自然公園の関連情報

関連キーワード

日本平大倉山児島半島西彼杵半島ノールカップ[岬]有度山西海静岡平野チミケップ湖西彼杵半島県立自然公園

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation