@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

日本政記【にほんせいき】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

日本政記
にほんせいき
江戸時代後期の歴史書。 16巻。頼山陽著。山陽死後,弘化2 (1845) 年に刊行された。神武天皇から後陽成天皇にいたる編年体の歴史書。漢文で書かれており,史実より史論重点がおかれている。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

にほんせいき【日本政記】
江戸後期の歴史書。16巻。頼山陽著。天保3年(1832)成立神武天皇から後陽成天皇までの歴史を漢文の編年体記述

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

にほんせいき【日本政記】
神武天皇から後陽成天皇に至る編年体の歴史書。頼山陽の著。山陽没年の1832年(天保3)にほぼ脱稿,門人の関藤藤陰らが完成。漢文体16巻。天皇歴代順の簡略な通史であるが,それをふまえて,主要な人物の業績や事項をめぐって〈頼襄曰〉として92編の論賛が付けられ,山陽独特の歴史論・政治論が展開されている。45年(弘化2)刊行,61年(文久1)頼氏正本が刊行された。《頼山陽全書》《日本思想大系》所収。【頼 祺一】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

にほんせいき【日本政記】
歴史書。一六巻。頼山陽著。山陽死後の1845年刊。神武天皇から後陽成天皇までを漢文・編年体で記し、山陽独自の史論・政治論を展開。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

日本政記
にほんせいき
頼山陽(らいさんよう)が著した日本通史。1832年(天保3)山陽が病没の直前に完成した最後の著述であり、また山陽の代表的業績の一つとされている。神武(じんむ)天皇から後陽成(ごようぜい)天皇までの漢文の編年史であるが、史実の記述よりは山陽の史論が中心となっている。16巻。1838年から明治前期にかけてしばしば版を重ねてよく読まれ、また注釈書や批判書も出て、幕末・明治の国民に広く思想的影響を与えた。[福井 保]
『『頼山陽全書 第六巻』(1932・頼山陽先生遺蹟顕彰会) ▽安藤英男訳『日本政記』(1976・白川書院)』

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

にほんせいき【日本政記】
江戸後期の史書。漢文体一六巻。頼山陽著。天保九年(一八三八)序、弘化二年(一八四五)刊。神武天皇から後陽成天皇に至る間の日本史を漢文編年体で記し、歴史叙述の間に適宜その史観を述べている。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社日本史事典 三訂版

日本政記
にほんせいき
江戸後期,頼山陽の歴史書
山陽死後の1845年刊。16巻。神武天皇から後陽成天皇に至る漢文体の編年史で,政権の治乱興亡を記述し論評したもの。山陽晩年の代表作

出典:旺文社日本史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
金澤利明 竹内秀一 藤野雅己 牧内利之 真中幹夫
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本政記」の用語解説はコトバンクが提供しています。

日本政記の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation