@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

晴の海【はれのうみ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

晴の海
はれのうみ
Mare Serenitatis
月の北緯 23°,東経 15°を中心とする面積約 32万 km2の円形の海。ヘッセル,リンネなどのクレータがある。 1959年9月にソ連のルナ2号がここに着いて,初の探測機となった。またアメリカの無人探測機ルナオービター5号 (1967年8月) の軌道データを分析した結果,他の丸い形の海と同じく,底に強い引力をもつ重量物 (マスコン ) のあるらしいことが認められた。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

晴の海」の用語解説はコトバンクが提供しています。

晴の海の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation