@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

最寄品

ブランド用語集

最寄品
最寄品とは日用品食料品など、購買頻度が高く消費者が時間をかけずに購入するような商品のことをいう。

出典:(株)トライベック・ブランド戦略研究所
(C) 2018 Tribeck Brand Strategies,Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

もよりひん【最寄品】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

最寄品
もよりひん
convenience goods
洗剤,ちり紙,たばこなどのように購買頻度が高く,わざわざ専門店や高級店に足を運んで,吟味して買う必要のない,近回りの店で買うのが普通の日常用品。「買回り品」に対する用語。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

もより‐ひん【最寄品】
〘名〙 食料、日用雑貨のように近所の店で買える品物。もよりの店で買える品。
※価格破壊(1969)〈城山三郎〉八「クスリは買回り品でなく最寄(モヨリ)品の性格を持つため」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

最寄品」の用語解説はコトバンクが提供しています。

最寄品の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation