@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

最小化【さいしょうか】

パソコンで困ったときに開く本

最小化
デスクトップや別のウィンドウを見るために、作業中のウィンドウを一時的に隠すことです。タイトルバーの「最小化ボタン」をクリックするとそのウィンドウが消えます。ただし、ウィンドウを閉じるのとは違い、タスクバーに表示が残ります。それをクリックすればもとに戻ります。
親ウィンドウの中に子ウィンドウを作るタイプのソフトは、親ウィンドウを最小化すれば子ウィンドウも隠れますが、子ウィンドウを最小化しても親ウィンドウはそのまま残ります。
⇨最大化、タイトルバー、タスクバー

出典:(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本

最小化」の用語解説はコトバンクが提供しています。

最小化の関連情報

関連キーワード

Windows XPWindowsマイクロソフトWindows 8.1WindowsWindows MeWindows 8Windows 7Windows NTWindows Media Player

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation