@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

有権者【ユウケンシャ】

デジタル大辞泉

ゆうけん‐しゃ〔イウケン‐〕【有権者】
権利をもっている人。特に、選挙権をもっている人。
権力をもっている人。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ゆうけんしゃ【有権者】
選挙において投票する権利をもつをいう。日本の公務員選挙については,憲法15条で成年者による普通選挙が保障されており,この趣旨に沿って各選挙の有権者が定められている。国会議員の選挙における有権者については,憲法44条で人種信条性別,社会的身分,門地,教育,財産または収入によって差別してはならないことが明示されている。これをうけて公職選挙法は,日本国民で年齢満20歳以上の者は,衆議院議員および参議院議員の選挙権を有する(9条1項)としている。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

ゆうけんしゃ【有権者】
選挙権をもっている人。
権利または権力をもっている人。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ゆうけん‐しゃ イウケン‥【有権者】
〘名〙
① 権利をもっている者。
② 特に、選挙権をもっている者。
※風俗画報‐二八三号(1904)論説「草を分けても有権者を尋ね何卒一票の恩恵に浴せんことを哀願し」
③ 権力のある者。
※文明論之概略(1875)〈福沢諭吉〉四「権を専にせんとするは有権者の通癖にして」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

有権者」の用語解説はコトバンクが提供しています。

有権者の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation