@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

朝日奈知泉【あさひなちせん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

朝日奈知泉
あさひなちせん
[生]文久2(1862).4.25. 水戸
[没]1939.5.22. 東京
ジャーナリスト。東京大学法科在学中から長州閥系の『東京新報』で政治評論の筆をふるった。 1892年同紙の廃刊とともに『東京日日新聞』に移り,社長伊東巳代治のもとで主筆をつとめ,長州閥のスポークスマンとして,条約改正や遼東半島還付問題などで政府の意向を代弁した。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日奈知泉」の用語解説はコトバンクが提供しています。

朝日奈知泉の関連情報

関連キーワード

サイゴン条約黒住教官板バタビヤ新聞トルストイボロジン明治維新ロペスワーグナーバールセンブッセ

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation