@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

李 淵【りえん】

旺文社世界史事典 三訂版

李 淵
りえん
565〜635
唐の初代皇帝,高祖(在位618〜626)
出身は隴西 (ろうせい) (甘粛)の李氏というが,鮮卑族系統説が有力。公を継承し,の太原留守となる。煬帝 (ようだい) の失政に乗じ,次子李世民 (せいみん) の勧めで挙兵。618年長安にはいって即位し唐と号す。群雄平定天下統一は628年で李世民の代)し,李世民(太宗)に譲位

出典:旺文社世界史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
小豆畑和之 石井栄二 今泉博 仮屋園巌 津野田興一 三木健詞
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

李 淵」の用語解説はコトバンクが提供しています。

李 淵の関連情報

関連キーワード

李淵ユスティニアヌスユスティニアヌス[1世]ユスチニアヌス1世ユスティニアヌス(1世)ユスティニアヌス(1世)2005年全国映画概況ポスティングシステム新田ゼラチン景教

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation