@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

松平忠国【まつだいら】

美術人名辞典

松平忠国
江戸前期の丹波篠山藩松平家第二代・播磨明石藩松平家初代当主。丹波篠山生。篠山藩松平(藤井)家初代藩主信吉の長男。初名は忠勝。従五位下山城守に叙され藩主となり、城下町の整備・社寺の尊崇文芸の発達に尽力。明石藩に入封後は、城下町の拡大・新田開発等に治績を残した。茶の湯・和歌俳諧を能くし、(大徳寺の)沢庵宗彭親交があった。万治二年(一六五九)歿、六三才。

出典:(株)思文閣

松平忠国
江戸前期の丹波篠山藩松平家第二代・播磨明石藩松平家初代当主。丹波篠山生。篠山藩松平(藤井)家初代藩主信吉の長男。初名は忠勝。従五位下山城守に叙され藩主となり、城下町の整備・社寺の尊崇・文芸の発達に尽力。明石藩に入封後は、城下町の拡大・新田開発等に治績を残した。茶の湯・和歌俳諧を能くし、沢庵宗彭と親交があった。万治二年(一六五九)歿、六三才。

出典:(株)思文閣

367日誕生日大事典

松平忠国 (まつだいらただくに)
生年月日:1597年8月17日
江戸時代前期の大名。丹波篠山藩主;播磨明石藩主
1659年没

出典:日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

松平忠国」の用語解説はコトバンクが提供しています。

松平忠国の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation