@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

松平清康【まつだいらきよやす】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

松平清康
まつだいらきよやす
[生]永正8(1511).三河
[没]天文4(1535).12.5. 尾張
戦国時代の武将徳川家康祖父信忠の子。大永3 (1523) 年 13歳で家督を継ぎ,翌年西郷弾正左衛門尉信貞を攻めて安祥 (安城) から岡崎に入り,次いで西三河を平定享禄2 (29) 年牧野伝蔵ら4人兄弟のこもる吉田城を攻め落し,田原に押寄せて東三河も手中に収めた。その後,今川氏に属し天文2 (33) 年三河に進出した信濃の兵と井田野で戦ってこれを敗走させた。同4年 12月織田信秀を討つため尾張森山に陣をしいたが,家臣阿部弥七郎の誤解から不慮の死をとげた。この事件は一般に「森山崩れ」と呼ばれている。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

松平清康 まつだいら-きよやす
1511-1535 戦国時代の武将。
永正(えいしょう)8年9月生まれ。松平信忠(のぶただ)の長男。徳川家康の祖父。大永(たいえい)3年三河(愛知県)安城(祥)城主,翌年岡崎城主となり,以後三河の統一をすすめる。織田信秀(のぶひで)を討つため尾張(おわり)(愛知県)守山に出陣するが,天文(てんぶん)4年12月5日家臣阿部弥七郎に刺殺された(守山崩れ)。25歳。初名は清孝。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版

まつだいらきよやす【松平清康】
1511‐35(永正8‐天文4)
戦国時代の三河国の武将。徳川家康の祖父。通称次郎三郎,法名道甫。1523年(大永3)家督をつぎ,安城城主。翌年岡崎松平家を降して,本拠を岡崎に移す。西三河を制圧し東三河へ進出,田原戸田,牛久保牧野,山家三方衆らを服属させる。美濃の斎藤道三と結んで織田氏挟撃をはかり,35年12月尾張国守山に出陣したが,家臣に殺された。これを守山崩れという。【新行 紀一】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

松平清康
まつだいらきよやす
(1511―1535)

戦国時代の武将。三河(みかわ)松平家7代目。安祥(あんじょう)城主のち岡崎城主。信忠(のぶただ)の子。徳川家康の祖父。1523年(大永3)信忠の隠退後、13歳で家督を継ぎ、以後三河統一に着手。24年には岡崎松平家の没落により岡崎城へ移り本拠とし、29年(享禄2)には吉田(よしだ)城、ついで田原(たはら)城を攻め東三河を平定。同年秋には尾張(おわり)へ進出し、品野(しなの)城・岩崎(いわさき)城を陥れ、その後31年までに小島(こじま)城・宇利(うり)城・伊保(いぼ)城を攻めたほか、三河を転戦し、その統一を進めていった。なお31年以降の清康の発給文書のうちに、新田(にった)流源氏の姓である「世良田(せらだ)」を名のったものがあるが、これは足利(あしかが)氏一門の今川氏に対抗するために清康が行った、系譜への政治的な粉飾であろう。しかし、35年(天文4)12月、織田信秀(のぶひで)と戦うため尾張守山(もりやま)へ出陣中、家臣の阿部弥七郎(やしちろう)に刺殺(守山崩れ)され発展は挫折(ざせつ)した。以後、領国は今川・織田氏の抗争地と化し、47年10月以降、孫の竹千代(たけちよ)(家康)は織田・今川氏のもとで人質生活を送ることになり、また子の広忠(ひろただ)は49年3月、家臣に刺殺され、今川氏の支配力が及ぶなど三河松平家は苦悩の時期を迎える。

[久保田昌希]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

367日誕生日大事典

松平清康 (まつだいらきよやす)
生年月日:1511年9月7日
戦国時代の武将
1535年

出典:日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

松平清康」の用語解説はコトバンクが提供しています。

松平清康の関連情報

関連キーワード

ラファエッロマラッカ王国マラッカ王国多国籍軍KADOKAWA川越少年刑務所足利義澄足利義晴愚神礼讃バザーリ

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation