@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

枢要徳【すうようとく】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

枢要徳
すうようとく
cardinal virtues
ともいう。ほかのあらゆる徳を基礎づける主要な倫理上の4つの徳,知恵節制正義勇気を意味し,この思想プラトンによって初めて体系化され,キリスト教世界にも深い影響を与えた。神を対象とする徳,信仰,希望,愛の三対神徳と対比され倫理徳といわれる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

すうようとく【枢要徳】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

枢要徳」の用語解説はコトバンクが提供しています。

枢要徳の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation