@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

柄本明【えもと あきら】

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

柄本明 えもと-あきら
1948- 昭和後期-平成時代の俳優。
昭和23年11月3日生まれ。昭和51年劇団東京乾電池結成喜劇役者として注目され,舞台「蒲田行進曲」,映画「セーラー服と機関銃」「男はつらいよ」などのほかテレビにも出演,人気をあつめる。平成10年「カンゾー先生」で日本アカデミー賞最優秀主演男優賞,16年「」「座頭市」ほかで毎日映画コンクール男優助演賞受賞。平成5年映画「空がこんなに青いわけがない」を監督。23年「悪人」「桜田門外ノ変」「ヘヴンズ ストーリー」「雷桜」などでキネマ旬報ベスト・テン助演男優賞。同年「悪人」で日本アカデミー賞最優秀助演男優賞。27年「松本清張二夜連続ドラマスペシャル 坂道の家」で放送文化基金賞演技賞。東京都出身。王子工卒。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

柄本明」の用語解説はコトバンクが提供しています。

柄本明の関連情報

関連キーワード

新藤兼人木下恵介エレクトロニクス史(年表)民主自由党[日本]市川崑戦争文学北朝鮮ヒューストン(John Huston)ベルイマン(Ingmar Bergman)斎藤寅次郎

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation