@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

栗色土【くりいろど】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

栗色土
くりいろど
chestnut soil
ステップ気候地域を中心に分布する成帯土壌の一種。ステップ性草原での石灰集積(石灰石)作用を受けた一群土壌型に属し,チェルノゼムの地域よりも降雨が少なく,灰色土(砂漠土の一種)の地域より雨の降るところに生じている。ステップのもとに若干の腐植が蓄積して色を呈する A層と,炭酸カルシウム炭酸マグネシウムなどの集積からなる B層が特徴的で,内陸アジアでは肥沃な耕地土壌として利用されているが,降水量の安定しない半乾燥地であるので干魃のおそれが多い。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

くりいろ‐ど【×栗色土】
温帯の、半乾性草原に発達する土壌。上層は栗色、下層褐色柱状構造が発達し、炭酸石灰が集積する。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

岩石学辞典

栗色土
赤褐色または褐色の土壌で,短い草原地域のチェルノゼム地帯の乾燥地に形成される.炭酸塩の層準はチェルノゼム土壌に近く30~40cmで,石膏が存在する.有機物量は低く2.5~4.5%である.温帯の半乾燥性草原(年降水量250~350mm)の短草植性下に発達する成帯土壌で,チェルノゼムや褐色土の中間に分布する[Glinka : 1914, Ollier : 1969, 木村ほか : 1973].ハイポヒリック土壌(hypohyric soils)[Robinson : 1924].

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

くりいろど【栗色土 chestnut soils】
温帯の乾燥草原気候下に生成する成帯性土壌型の一つ。カスタノーゼムともいう。ユーラシア黒土地帯の南東部,モンゴル,中国東北部,北アメリカの中部に広く分布する。黒土地帯よりも降水量が少ないのでハネガヤ,ウシノケグサ,ヨモギなどの短茎草本類しか生育できず,しかも温暖湿潤な春には植物遺体分解が進行するので腐植の集積量は少ない。深さ35~40cmまでの表層(A層)は腐植を2.5~4.5%含み,熟した栗の果皮のような色を示す。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

くりいろど【栗色土】
温帯のステップ地帯に生成する暗褐色の土壌。チェルノーゼム(黒土)地帯より降水量の少ない地帯に分布する。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

栗色土
くりいろど
若干の腐植分を含んで灰褐色を呈する表土をもち、チェルノゼム地帯に隣接して大陸内部の乾燥地に生成する成帯性土壌(気候型土壌)の一種。年降水量250~400ミリメートルの範囲に分布し、短茎草本類(まばらなステップ)に対応している。石灰集積作用が働き、表層内に炭酸石灰の白色塊状集積物が生じている。反応は中性で無機植物養分に富んでいるが、有機物含量が少ないことと、干魃(かんばつ)を受けやすい地帯にあるために、土地生産性はチェルノゼムよりかなり低い。[浅海重夫・渡邊眞紀子]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

くりいろ‐ど【栗色土】
〘名〙 土壌型の一つ。ユーラシア黒土地帯の南東部、中国の東北、内蒙古地方などの乾地性草原に発達する半乾性土壌。表土は栗色。腐植質の量が少なく、弱アルカリ性で表層に炭酸塩が多少集積する。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栗色土」の用語解説はコトバンクが提供しています。

栗色土の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation