@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

桑原仙渓【くわばらせんけい】

大辞林 第三版

くわばらせんけい【桑原仙渓】
元禄期(1688~1704)に活躍した立華りつか師。号、冨春軒。貞享年間(1684~1688)に池坊から分かれ、一流派を成した。異形の花材を用い珍しい景色を表現し、好評を得た。専慶流・桑原専慶流・専敬流・仙渓流などの流祖。生没年未詳。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

桑原仙渓」の用語解説はコトバンクが提供しています。

桑原仙渓の関連情報

関連キーワード

井原西鶴元禄市川団十郎宝永鶴沢探山桃林堂蝶麿虎屋永閑小糸佐七物碁盤人形吉田半兵衛

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation