@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

桜島の小みかん【さくらじまのこみかん】

事典 日本の地域ブランド・名産品

桜島の小みかん[果樹類]
さくらじまのこみかん
九州・沖縄地方、鹿児島県の地域ブランド。
桜島の小みかんは、重さ40g〜50g、直径3cm程度の大きさで世界的にも小さいみかん。島みかんとも呼ばれる。400年ほど前に薩摩藩主・島津義弘朝鮮半島から持ち帰ったものと伝えられ、小粒ながら甘みが強い。

出典:日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

桜島の小みかん」の用語解説はコトバンクが提供しています。

桜島の小みかんの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation