@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

【オドロ】

デジタル大辞泉

おどろ【×棘/荊棘】
[名・形動]
髪などの乱れているさま。
「髪は―と乱れて」〈鴎外舞姫
草木・いばらなどの乱れ茂っていること。また、その場所やそのさま。やぶ。
「奥山の―が下もふみ分けて道ある世ぞと人に知らせむ」〈新古今・雑中〉

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

きょく【棘】[漢字項目]
[音]キョク(漢) [訓]いばら とげ
とげのある木の総称。いばら。「枳棘(ききょく)荊棘(けいきょく)
とげ。「鰭棘(ききょく)
[難読]荊棘(いばら)

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラス

棘(とげ)
日本のポピュラー音楽。歌はJ-POP男性ユニット、タオルズ。2013年発売のアルバム「water」収録曲。作詞作曲:西田遼二。フジテレビ系で放送のドラマ「潔子爛漫」のエンディングテーマ。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

きょく【棘】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

動植物名よみかた辞典 普及版

棘 (イバラ)
植物。刺のある小木総称,またはバラ科バラ属の小低木の総称

出典:日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

棘 (ウバラ)
植物。イバラの古名

出典:日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

きょく【棘】
〘名〙
① とげのある草木の総称。いばら。〔伊京集(室町)〕
② とがっているものの総称。はり。とげ。ほこ。
③ 魚の鰭(ひれ)にある堅い針状の骨。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

」の用語解説はコトバンクが提供しています。

棘の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation