@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

楯岡【たておか】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

楯岡
たておか
山形県東部,山形盆地北部にある村山市の中心市街地区。旧町名。南北朝時代は斯波満直氏領,近世最上氏城下町羽州街道宿場町として繁栄した。 JR奥羽本線が通り,楯岡駅を中心に市街地を形成。楯山に楯岡城址がある。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

たておか【楯岡】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

楯岡
たておか

山形県中東部、村山市の中心地区。旧楯岡町。中世には楯山に楯岡城があり、楯岡氏、最上(もがみ)氏らの居城であったが、最上氏の改易で廃城。近世には羽州街道の宿駅であった。村山市役所の所在地で、JR奥羽本線村山駅があり、国道13号が通じる。

[編集部]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

楯岡」の用語解説はコトバンクが提供しています。

楯岡の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation