@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

歯科【しか】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

歯科
しか
dentistry; dental medicine
歯と歯周組織および口腔について研究し,口腔疾患予防治療による機能の回復をはかり,人々の健康を維持,増進させるための医学。各国それぞれの歴史をもつが,日本の教育制度では,医科から分離し,独立した組織になっている。専門分科として口腔解剖学,口腔生理学,口腔細菌学,口腔病理学,口腔生化学,科薬理学,歯科理工学,歯科法医学,歯科保存学,歯周病学,歯科補綴学歯科矯正学小児歯科学口腔外科学,歯科麻酔学,口腔診断学,歯科放射線学,予防歯科学 (口腔衛生学) ,社会歯科学などがある。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

し‐か〔‐クワ〕【歯科】
歯の病気の予防・治療を扱う医学の分野

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

しか【歯科 dentistry】
歯およびその周囲組織,顎骨などの病気の予防,治療を扱う学問科目。最近では歯学と呼ばれることが多い。国際歯科連盟定義では,歯,口,顎の疾患,奇形,外傷を予防,診断,治療し,また失われた歯やその関連組織を修復することに関する学問と技術,とされているが,この失われた部分の修復によって形態と機能を元の状態に近くとり戻すという点が歯科としての大きな特徴であり,歯科が医科の一分科として包含されない理由でもある。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

しか【歯科】
歯の治療や矯正などを行う医学の一分科。 -医師

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

歯科
しか

医学の一分科で、歯、歯周組織、口腔(こうくう)粘膜、顎骨(がくこつ)などに生じる疾患の予防と治療を取り扱う分野をいう。治療には歯科医師があたり、治療の補助者として看護師・歯科衛生士・歯科技工士がおり、これら補助者は歯科治療の介助あるいは義歯その他の製作にあたっている。治療内容によって区分すると、保存歯科治療、口腔外科治療、補綴(ほてつ)歯科治療、矯正歯科治療、小児歯科治療に分けられる。歯科は、その処置内容から考えると、医科の分類では外科に属する。

[吉野英明]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

し‐か ‥クヮ【歯科】
〘名〙 医学の一分科。歯および口腔内の病気の予防や治療を扱う。
※風俗画報‐二〇六号(1900)漫録「神田小川町に設立したる者にて、欧米歯科各大学の歯科学に倣ひ、我邦歯科医術に参稽したるものなり」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

歯科」の用語解説はコトバンクが提供しています。

歯科の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation