@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

母韻【ぼいん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

母韻
ぼいん
assonance
類音ともいう。語と語の間の母音類似をいう。 free as a breeze,high as a kiteのように,慣用句においてよく用いられる。においては頭韻子韻と並んで装飾的に用いられる。 12世紀に脚韻が導入される以前のフランス詩においては母韻が行末に用いられた。スペインポルトガルの詩では後代まで重用された。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ぼ‐いん ‥ヰン【母韻】
※小学日本文典(1874)〈田中義廉〉一「アイウエオの五字を、母韵と云ひ」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

母韻」の用語解説はコトバンクが提供しています。

母韻の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation