@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

民俗舞踊【みんぞくぶよう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

民俗舞踊
みんぞくぶよう
folk dance
芸術舞踊に対して,民衆の間で踊られる伝統的な舞踊の総称。特定の人によって振付けられ,特定の人に踊られる踊りではなく,観客を対象としない。また,記録される方法をもたず,郷土とのつながりが濃く,民俗衣装を着けるなどの特徴がみられる。これらの点で民族舞踊 ethnic danceとの相違はあまりないが,民俗舞踊はより民衆の生活に密着した踊りで,宮廷文化に採用され社交化したものなどは含まれない。しかし本来宮廷舞踊であったものが,民衆の生活にも取入れられ,民俗舞踊となった例などもあり,時代によって変質し,あるいは消滅してしまうものも多い。種類を大別すると,宗教儀式・信仰から生れたもの,狩猟漁業・農業などの生産に関係したもの,戦勝の喜びや性愛を表わしたものなどがある。素朴な集団舞踊が多く,技巧もきわめて単純で,だれにもすぐ踊ることができる形式が本来であったが,近代以降は芸術舞踊の影響を受けて複雑化してきている。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

みんぞくぶよう【民俗舞踊】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

民俗舞踊」の用語解説はコトバンクが提供しています。

民俗舞踊の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation