@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

民族主義【ミンゾクシュギ】

デジタル大辞泉

みんぞく‐しゅぎ【民族主義】
民族の存在・独立や利益また優越性を、確保または増進しようとする思想および運動。その極端な形は国家主義とよばれる。ナショナリズム
孫文が唱えた三民主義の一。→三民主義

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

みんぞくしゅぎ【民族主義】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

みんぞくしゅぎ【民族主義】
民族の統一・独立・発展を目指す思想。民族意識をもとに、民族を重視して行動や主張を行おうとする。一九世紀ドイツ・イタリアの民族国家統一運動、第一次大戦後の民族自決主義、第二次大戦後の反帝国主義独立運動などに現れる。 → ナショナリズム
孫文の唱えた三民主義の一。 → 三民主義

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

みんぞく‐しゅぎ【民族主義】
〘名〙
① 自分の属する民族・国家を他から区別して意識し、その統一・独立・発展を志向する思想ないし運動。ナショナリズム。
※現代文明を評し、当来の新文明を卜す(1915)〈中沢臨川〉九「抽象的人道主義または世界主義(インターナショナリズム)に反抗して、新しく民族主義の叫びを聞くやうになったこと」
② 孫文の唱えた三民主義を構成する一つ。国内諸民族の平等と他民族(国)の圧迫からの独立を説いたもの。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社日本史事典 三訂版

民族主義
みんぞくしゅぎ
「ナショナリズム(nationalism)」の訳で,近代的な民族国家の形成と発展をめざす思想や運動
強国の場合,利己的な排外主義になりやすい。現代では植民地・従属国の自立の運動をもさす。日本では幕末の攘夷論に端を発し,自由民権運動における国権回復・条約改正の要求として高揚するが,その後国家主義的色彩を強くし,昭和期には,超国家主義の出現をみた。

出典:旺文社日本史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
金澤利明 竹内秀一 藤野雅己 牧内利之 真中幹夫
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

民族主義
みんぞくしゅぎ
ナショナリズム」のページをご覧ください

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

民族主義
みんぞくしゅぎ

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社世界史事典 三訂版

民族主義
みんぞくしゅぎ

出典:旺文社世界史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
小豆畑和之 石井栄二 今泉博 仮屋園巌 津野田興一 三木健詞
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

民族主義」の用語解説はコトバンクが提供しています。

民族主義の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation