@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

民衆の敵【みんしゅうのてき】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

民衆の敵
みんしゅうのてき
En Folkefiende
ノルウェーの劇作家 H.J.イプセン社会劇。5幕。 1883年初演。町の財政基盤である鉱泉病原菌を発見して,この事実を公表しようとする医師と,もみ消しをはかる町当局との葛藤を描く。作者の一連の社会劇への非難に対して,革新的思想とは何かを訴え,反論したもの。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

みんしゅうのてき【民衆の敵】
原題、〈ノルウェーEn folkefiendeイプセン戯曲。1882年の作。精神的な貴族主義を描く。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラス

民衆の敵
1946年公開の日本映画。監督今井正脚本八住利雄山形雄策、撮影:鈴木博、音楽:早坂文雄。出演:藤田進、花柳小菊河野秋武志村喬、江川宇禮雄、菅井一郎、田中筆子ほか。第1回毎日映画コンクール監督賞、音楽賞受賞。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

みんしゅうのてき【民衆の敵 The Public Enemy】
1931年製作のアメリカ映画。ウィリアム・A.ウェルマン監督,ジェームズ・キャグニー主演作品。1920年代後半からシカゴをはじめ大都会でギャング抗争と暴力行為が表面化した風潮を社会的背景として,トーキー初期にブームとなった〈ギャング映画〉のなかで,マービン・ルロイ監督,エドワード・G.ロビンソン主演の《犯罪王リコ》(1930),ハワード・ホークス監督,ポール・ムニ主演の《暗黒街の顔役》(1932)と並ぶ代表的作品として知られる(なお,これらはいずれもアル・カポネをモデルにしてつくられている)。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

民衆の敵
みんしゅうのてき
En folkefiende
ノルウェーの劇作家イプセンの五幕戯曲。1882年刊。『人形の家』(1879)と『幽霊』(1881)への保守派からの非難があまりに激しかったのに対して作者が答えた作品。主人公ストックマン博士は医師で、ノルウェーの海岸に鉱泉を発見、それが町を繁栄させるが、浴泉に病菌が多いことを発見して大改造を提案する。しかし町当局はこの事実が世間に知られることを恐れて、これを闇(やみ)に葬ろうとする。博士は公開講演会を開いて世間に訴えるが、当局者に扇動された民衆はかえって博士をやじって投石する。博士は民衆が頼りにならず、真理と正義は少数者のものでしかないことを痛感、「ただ1人で立つ者がもっとも強い」と叫んで当局者に挑戦、ついに町を追われるに至る。作者は従来の民主的立場を去って、急進的貴族主義に転じている。[山室 静]
『竹山道雄訳『民衆の敵』(岩波文庫)』

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

民衆の敵」の用語解説はコトバンクが提供しています。

民衆の敵の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation