@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

民間資本形成【みんかんしほんけいせい】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

民間資本形成
みんかんしほんけいせい
private capital formation
民間部門の投資。国民総支出 GNE (→国内総支出 ) の一項目である資本形成は,形態別に住宅,非住宅建物,機械および構築物などの固定資本形成 (または住宅投資と設備投資) と製品在庫,仕掛品在庫,原材料在庫および流通在庫などの在庫品増加 (または在庫投資) とから成り,それぞれがまた主体別に公的部門 (一般政府,公的企業) と民間部門 (法人企業,個人企業を含む家計) とに分れている。自由経済をたてまえとする国民経済においては,民間資本形成とりわけ法人企業の投資活動 (設備投資と在庫投資) が経済の発展を左右する重要な要素となっている。なお日本の国民所得統計が 1978年8月に新国民経済計算体系 (新 SNA) に移行したことに伴い資本形成の計数も推計方法が人的推計法からコモディティー・フロー法に変更され,65年まで遡及改定された。 (→資金循環勘定 , 国民および部門別貸借対照表 )  

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

みんかんしほんけいせい【民間資本形成】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

民間資本形成」の用語解説はコトバンクが提供しています。

民間資本形成の関連情報

関連キーワード

実質国内総支出国民総支出GNDNNEコンピエーニュ宮殿コンピエーニュ城マルタンムンク=ペーターセンメリメローデンバック

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation