@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

気分【きぶん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

気分
きぶん
mood
全般的な身体組織の機能に依存する比較的軽度の感情状態。健康状態と密接に関連するが,快ないし不快なさまざまな心理的原因によっても大きく影響される。気分は体験全般に対して感情的色彩を付与する傾向をもち,種々の情動の生起およびその強度は気分のいかんによって大きく左右される。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

き‐ぶん【気分】
快・不快など、ある期間持続する、やや漠然(ばくぜん)とした心身の状態。
㋐ある状況によってもたらされる、その時の心持ち。「仕事をする気分になれない」「今日は気分がのらない」「気分を新たにする」
㋑からだの状態によって生じる気持ち。「船酔いで気分が悪くなる」「気分がすぐれない」
その場の雰囲気(ふんいき)。趣。「音楽が会場の気分を盛り上げる」「正月気分が抜けない」「お祭り気分
気質。気性。「さっぱりした気分の人」
気持ち用法

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

きぶん【気分】
英語のmood,ドイツ語のStimmung,フランス語のhumeurに相当する言葉。一般に心身についての微弱で持続的な感情をいう。類義語として情趣,情調などがある。ヤスパースによれば〈長く続く感情状態のときの気持,内的状態で,それが長く続くとき精神生活全体に特別の色彩を添えるもの〉とされ,K.シュナイダーによれば〈経過の長い,必ずしも常に反応性ではない感情状態〉である。また個人に特有な恒常的感情は基本気分といわれる。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

きぶん【気分】
その時々の漠然とした心・気持ちの状態。 -をこわされる 遊びに行く-になれない
からだの生理的な状態に応じて起こる、快・不快などの心の状態。気持ち。 乗り物酔いで-が悪くなる
その物事に対してだれもがもつ、特有の心の状態。 お祭り- 新婚-
孔子家語 執轡 気質。気性。 -のよい男
からだの生理的な状態と密接な関係をもつ、比較的弱く長時間持続する感情の状態。 → 情動

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

き‐ぶん【気分】
〘名〙
① 心持。気持。ここち。ある期間持続する、比較的弱い感情の状態をいい、不快、憂鬱(ゆううつ)、快活など。現在では、先天的で持続性の強い感情の状態をいう「気質」とは区別される。
※源平盛衰記(14C前)四二「地体脚気の者なる上に、此の間馬にふられて、気分(キブン)をさし、手あばらに覚へ侍り」
※青年(1910‐11)〈森鴎外〉二二「湯を浴びて来て、少し気分(キブン)が直ったので」
② 気質。性質。気性。
※名語記(1275)五「未開の女の気分にちかづく」
③ 様子。感じ。趣。雰囲気。
※今昔(1120頃か)三「此の后、本の気分(きぶん)有て、さ許(ばかり)おかし気に、目出く清気なるに」
※日本の裏街道を行く(1957)〈大宅壮一〉長州の神々「教祖の歌は、声もよく、ゼスチュアたっぷりで、気分を出すことは堂に入ったものだから」
④ 気分がすぐれぬこと。病気。
※吾妻鏡‐寛喜元年(1229)正月二七日「自去十九日気分。今朝殊悩乱難産也」
⑤ 仏語。習慣的な行為によって性格づけられ、心中に蔵される精神的エネルギー。これがまた、特定の行為を生み出す力になる。
※法相二巻抄(1242か)上「種子と申は、色心の諸法の気分なり」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

気分」の用語解説はコトバンクが提供しています。

気分の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation