@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

水無瀬神宮【みなせじんぐう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

水無瀬神宮
みなせじんぐう
大阪府島本町広瀬に鎮座する元官幣大社水無瀬宮ともいう。祭神は後鳥羽上皇,土御門上皇,順徳上皇。後鳥羽上皇の離宮御影堂を建立したのが起源である。例祭 12月7日。国宝後鳥羽天皇像』を伝える。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

みなせ‐じんぐう【水無瀬神宮】
大阪府島本町にある神社。旧官幣大社。祭神は後鳥羽天皇土御門天皇順徳天皇。後鳥羽上皇の離宮であった水無瀬殿の地に建てられた御影堂が起源で、室町中期に水無瀬宮の神号を賜る。明治6年(1873)神社形式となった。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラス

水無瀬神宮
大阪府三島郡島本町にある神社。後鳥羽天皇、土御門天皇、順徳天皇を祀る。後鳥羽上皇の死後、その離宮水無瀬殿跡に建立された御影堂が起源。客殿、茶室は国の重要文化財。境内井戸水離宮の水」は1985年の全国名水百選に選定されている。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

みなせじんぐう【水無瀬神宮】
大阪府三島郡島本町広瀬に鎮座。後鳥羽天皇,土御門天皇,順徳天皇をまつる。社地は後鳥羽上皇の離宮水無瀬殿の跡。後鳥羽上皇は承久により,隠岐へ移され,1239年(延応1)没したが,その14日前,水無瀬信成・親成父子に遺書置文を下し菩提を弔うよう命じた。よって翌年この地に御影堂を建てたのが当社の草創で,以後奉斎し,後土御門天皇が1494年(明応3)水無瀬宮の神号を奉じた。しかし,なお仏式で追修されてきたが,1873年官幣中社とし,同じく承久の変で阿波に移された土御門天皇の神霊佐渡に移された順徳天皇の神霊をむかえ合祀し,1939年3月後鳥羽天皇700年祭に官幣大社に昇格,水無瀬神宮と改称した。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

精選版 日本国語大辞典

みなせ‐じんぐう【水無瀬神宮】
大阪府三島郡島本町広瀬にある神社。旧官幣大社。後鳥羽天皇、土御門天皇、順徳天皇の神霊を安置する。後鳥羽上皇の御影を安置した水無瀬御影堂(法華堂)の遺跡で、上皇が隠岐に移ったのち、重臣の水無瀬信成・親成父子が命を奉じてこの地を守った。例祭は一二月七日。水無瀬宮。水無瀬神社。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

水無瀬神宮」の用語解説はコトバンクが提供しています。

水無瀬神宮の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation