@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

永保寺【えいほうじ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

永保寺
えいほうじ
岐阜県南部,多治見市北部の虎渓山にある臨済宗の寺。夢窓疎石が庵居を結んでいたところに元翁本元が建てた禅寺で,虎渓山と呼ばれ中世禅寺の境地をよく残している。鎌倉時代末期に建立の仏殿にあたる観音堂に面して建ち,若干の和様化をみせる。疎石と本元をまつる開山堂 (南北朝時代) は祀堂と礼堂を連ねた最古の例で,観音堂とともに国宝に,また庭園は国の名勝にそれぞれ指定されている。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

えいほう‐じ【永保寺】
岐阜県多治見市にある臨済宗南禅寺派の寺。山号は虎渓山。開創は正和2年(1313)、開山夢窓疎石(むそうそせき)開基土岐頼氏。夢窓作の庭園は国指定名勝。観音堂・開山堂は国宝。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラス

永保寺
岐阜県多治見市にある寺院。臨済宗南禅寺派。山号は虎渓山。1313年、夢窓疎石の開創と伝わる。庭園は国の名勝、観音堂と開山堂は国宝に指定。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

えいほじ【永保寺】
岐阜県多治見市にある臨済宗南禅寺派の寺。山号は虎渓山。虎渓の称は景致が中国廬山の虎渓に似ていることによる。1313年(正和2),土岐氏の招きをうけた夢窓疎石が長瀬山の幽境に庵居しこの禅寺を開創したが,17年(文保1)夢窓は同門の元翁本元(仏徳禅師)に寺の後事を託して上京し,35年(建武2)夢窓が臨川寺(京都)開山となったとき,永保寺開山は元翁本元に改められた。元翁の寂年は1331年(元弘1)で,開山となった時はすでに遷化していたが,元翁の塔所である南禅寺正的庵末寺の五山派寺院として展開した。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

えいほうじ【永保寺】
岐阜県多治見市にある臨済宗南禅寺派の寺。山号、虎渓山。開基は夢窓国師、開山は仏徳禅師。開山堂・観音堂は禅宗建築の代表的遺構で国宝。古渓寺。巨景寺。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

永保寺
えいほうじ
岐阜県多治見(たじみ)市虎渓山(こけいざん)町にある臨済宗南禅寺派の寺。虎渓山と号する。夢窓疎石(むそうそせき)が、隠棲(いんせい)していた古渓(のちに虎渓)の地に1313年(正和2)土岐頼氏(ときよりうじ)の援助で創建した。開基は元翁本元(仏徳禅師)とされる。応仁(おうにん)の乱(1467~77)のとき兵火にかかり、開山堂と観音堂だけが残った。寺は土岐川の渓流に臨み、梵音巌(ぼんのんがん)とよばれる背後の断崖(だんがい)から滝が流れ落ちる幽境の地にあり、その自然を巧みに取り入れた夢窓疎石作の庭園は国の名勝に指定されている。観音堂は和様・唐(から)様折衷の建築で、一重の裳階(もこし)をもつ入母屋(いりもや)、檜皮葺(ひわだぶき)の屋根は強い反りをもち、室町初期の唐様をよく表している。1352年(正平7・文和1)足利尊氏(あしかがたかうじ)が建てたと伝えられる開山堂は室町時代禅宗建築の代表例で、観音堂とともに国宝に指定されている。寺宝の千手(せんじゅ)観音画像は国の重要文化財。[菅沼 晃]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

えいほう‐じ【永保寺】
岐阜県多治見市虎渓山町にある臨済宗南禅寺派の寺。山号は虎渓山。正和二年(一三一三)夢窓疎石の開創。座禅修道の専門道場。唐様の開山堂と鎌倉建築の観音堂は国宝。夢窓疎石作の庭園は国名勝。えいほじ。古渓寺。巨景寺。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

永保寺」の用語解説はコトバンクが提供しています。

永保寺の関連情報

他サービスで検索

「永保寺」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation