@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

沼田頼輔【ぬまた らいすけ】

美術人名辞典

沼田頼輔
紋章学者・文学博士山本喜三郎の次男、一兵衛の養子。西大寺高等女学校長・山内侯爵家の史編纂所主任考古学会副会長等を務める。我国紋章学権威著書に『日本紋章学』『日本人種新論』等がある。昭和9年(1934)歿、68才。

出典:(株)思文閣

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

沼田頼輔 ぬまた-よりすけ
1867-1934 明治-昭和時代前期の歴史学者。
慶応3年4月7日生まれ。岡山師範などでおしえたのち,明治44年山内家の家史編纂(へんさん)主任となる。大正15年「日本紋章学」で学士院恩賜賞。考古学会の創立に参加した。昭和9年11月27日死去。68歳。相模(さがみ)(神奈川県)出身。神奈川師範卒。旧姓は山本。著作に「日本考古図譜」(共著)など。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

沼田頼輔」の用語解説はコトバンクが提供しています。

沼田頼輔の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation