@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

法然上人【ほうねんしょうにん】

美術人名辞典

法然上人
平安末期・鎌倉前期の浄土宗開祖。美作国生。は源空、法然は房号。のちに黒谷上人ともいわれた。謚号は円光大師・明照大師。比叡山で天台教学を学び、のち黒谷の叡空師事善導の『観経疏』に影響を受け、浄土宗開立を決意する。武士庶民ばかりでなく九条兼実ら貴族も帰依した。讃岐に配流されたが、のち許され帰洛、翌年建暦2年(1212)寂、80才。

出典:(株)思文閣

法然上人」の用語解説はコトバンクが提供しています。

法然上人の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation