@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

法華一揆【ホッケイッキ】

デジタル大辞泉

ほっけ‐いっき【法華一×揆】
戦国時代、京都の町衆を中心とする法華宗日蓮宗によって起こされた一揆幕府大名一向宗徒と衝突山科本願寺を焼き払うなどして勢力を張ったが、天文5年(1536)の天文法華の乱で衰えた。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ほっけいっき【法華一揆】
1532‐36年(天文1‐5)日蓮宗の京都町衆信者(町衆)が中心となって起こした一揆。一向一揆との対比で名付けられた呼称。戦国時代の京都の町屋地域は〈題目(ちまた)〉といわれたほど,日蓮宗が町衆社会に盛行し,洛中には二十一本山と呼ばれた日蓮宗の大寺が栄えた。おりしも洛東の山科(やましな)にあった本願寺は畿内門徒に指令して一向一揆を起こし,この一揆はや奈良に放火し,ついで京都乱入の勢いを示した。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

ほっけいっき【法華一揆】

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ほっけ‐いっき【法華一揆】
〘名〙 室町末期、京都の町衆を中心とする日蓮宗徒が起こした一揆。他宗徒との抗争をしばしば繰り返し、天文元年(一五三二)には畿内に波及した一向一揆と衝突して、山科本願寺を焼き払うなどして京都市中に勢力をはったが、同五年、天文法華の乱の後、日蓮宗徒は京都内外から追放され、同一一年に勅許された。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社日本史事典 三訂版

法華一揆
ほっけいっき
室町後期,京都を中心におこった日蓮宗(法華宗)信徒の一揆
日蓮宗は一向宗とともに,特に京都の町衆の中に多く信者を獲得し,不惜身命・謗法禁断を唱え,他宗と戦い,布教に励んだ。1532年には細川晴元と結んで一向宗の山科本願寺を焼き,京の町政を握った。しかし,'36年天文法華の乱で衰えた。

出典:旺文社日本史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
金澤利明 竹内秀一 藤野雅己 牧内利之 真中幹夫
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

法華一揆
ほっけいっき
天文法華の乱」のページをご覧ください

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

法華一揆」の用語解説はコトバンクが提供しています。

法華一揆の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation