@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

法隆寺金堂【ほうりゅうじこんどう】

旺文社日本史事典 三訂版

法隆寺金堂
ほうりゅうじこんどう
奈良の法隆寺西院の中心建築
飛鳥様式。東西に並び,二重基壇上に重層入母屋造。『釈迦三尊像』『薬師如来像』などをおさめる。内部壁画は有名であるが,1949(昭和24)年焼失損傷し,'68年復元した。

出典:旺文社日本史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
金澤利明 竹内秀一 藤野雅己 牧内利之 真中幹夫
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

法隆寺金堂」の用語解説はコトバンクが提供しています。

法隆寺金堂の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation