@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

洗面所【センメンジョ】

デジタル大辞泉

せんめん‐じょ【洗面所】
洗面の設備をした場所。
便所のこと。手洗い

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

家とインテリアの用語がわかる辞典

せんめんじょ【洗面所】
洗面化粧・手洗い・整髪・ひげそりなどを行う場所。住宅では浴室に隣接して設けることが多い。
➁手洗い。便所。

出典:講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

洗面所
せんめんじょ

洗面をする場所または部屋。住宅・ホテルの個室、客車における洗面の場所のほか、寮・ホテルなどの宿泊施設、または事務所・百貨店・学校などの共同の便所に前室として設けられる手洗いや身繕いをするための場所も洗面所とよぶことがある。住宅の洗面所では、洗面台のほかに顔を映すための鏡、歯ブラシ・コップ・櫛(くし)などを収めるメディシンボックス、手拭(てぬぐい)掛けが必要である。公共の場所では洗面台と鏡があればよいが、せっけん、タオルなどを用意することもある。洗面台は、流しに水または水と湯の蛇口を設け、洗面器を使うのが一般的であったが、近年は洗面器を使わず直接水をためる陶器製の洗面流しが多くなった。日本で洗面所を設けるようになったのは、明治以降のことである。風呂場(ふろば)の脱衣室を兼ねて洗面所を設けることが多いが、風呂場の中に設けることもあり、近年ホテルの個室だけでなく住宅でも便所・洗面所を組み込んだユニットバスを使うことが多くなった。

[平井 聖]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

せんめん‐じょ【洗面所】
〘名〙
① 洗面の設備をした場所。
※正法眼蔵(1231‐53)洗面「雲堂の洗面処は後架なり」
② 便所。手洗い。トイレット。トイレ。
※湘南電車(1953)〈井上友一郎〉「ふらりふらりと洗面所へ辿(たど)り附き、用を足して戻ってくると」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

洗面所」の用語解説はコトバンクが提供しています。

洗面所の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation